胸の悩み

【超簡単!】離れ乳を治すための対処法!今日から出来る谷間作り!

  1. HOME >
  2. 胸の悩み >

【超簡単!】離れ乳を治すための対処法!今日から出来る谷間作り!

【超簡単!】離れ乳を治すための対処法!今日から出来る谷間作り!

 

さや
胸が若干離れてるのか、きれいに谷間が出来ない!

離れ乳って治せるの??

安心して、ちゃんと治せるよ!
みずほ

こんなお悩み解決します。

胸が大きくても、離れているだけで大きく見えないし見た目もよくないものです。

そんな私も、離れ乳気味で見た目があまりよくありませんでした。

ただ、しっかりと治って今では谷間もしっかりと出来ているので

結論:離れ乳は治せる

ということが分かりました。

ということで、そんな離れ乳に関しての疑問や改善策について詳しく解説していきます。

 

本記事の内容

  • 離れ乳の特徴
  • 離れ乳の原因
  • 離れ乳の治す方法
  • 離れ乳を治すのに役立つアイテム

この内容でまとめていきます。

安心してください、ちゃんと意識的に改善すれば離れ乳は治ります。

この記事を参考に、谷間美人を目指しましょう。
みずほ

 

離れ乳の特徴

離れ乳とは?まず第一に、離れ乳とはどういうバストの事を言うのか解説していきます。

バストが一番美しく見えるおっぱいの位置は、直立したときに鎖骨の中心部と両方の乳首の3点を結んだときに正三角形に近い形になる状態です。

まずは上半身裸で鏡を見てみましょう。

胸が離れた『離れ乳』だと底辺が広い二等辺三角形になり、胸が垂れていると高さのある二等辺三角形になります。

人によって形の違う胸ですが、離れ乳の特徴に当たる条件を深堀していきます。

 

離れ乳は谷間ができにくい

通常はブラジャーを使えばCカップ、ブラジャーをしていなくてもDカップ程度のサイズがあれば、パッドを入れなくても自然に胸の谷間ができることが多いです。

ところが胸が離れていると、Dカップあっても下着をつけていないと全く谷間ができなかったり、Cカップあってもパッドを入れないと谷間メイクができなかったりします。

 

ハミ肉しやすい

体を前から見たときの脇とブラジャーの間や、背中側の肩紐から脇へのラインにぷにっと肉がはみ出してしまうと、太って見えたり老けて見えたりする原因になります。

離れ乳の場合、カップにおさめたおっぱいの脂肪が脇に逃げやすく、無駄なお肉が下着からはみ出しやすいという特徴があります。

 

デコルテラインが貧相に見える

通常、バストをできるだけ中央に寄せてバストトップの位置を高くすることで、バスト上部に自然な盛り上がりができます。

この状態がバストの形を一番綺麗に見せてくれて、かつ女性らしい体に見せてくれるため、多くのブラジャーは「寄せる」ことと「上げる」ことを目指して設計されています。

離れ乳の場合は中央に寄せ切ることができなかったり、そもそもハリがないことも多いので、デコルテラインにふくらみがあまりできません。

その結果、バストのサイズは十分あっても胸が離れているとふっくらせず、デコルテラインが貧相にうつることがあります。

 

離れ乳の原因

離れ乳の原因

胸が離れていってしまうと思っている人、生まれつき胸が離れていると思っている人など様々ですが、実のところ離れ乳の原因はいろいろとあります。

そんな、離れ乳の原因を1つずつ解説していきます。

 

クーパー靭帯の緩み、衰え

女性の胸は、おもに乳腺と脂肪で構成されています。

そして、胸全体を支えているのが「クーパー靭帯」です。

赤ちゃんに母乳を届ける役割を果たしている乳腺は、胸を触ったときに弾力のあるグミキャンディのような感触がします。

これに対して脂肪は、柔らかい感触です。

つまり、脂肪が多くなると胸は柔らかくなり、形を維持しにくくなり、そして、加齢に伴って脂肪の比率は高くなります。

胸全体が柔らかくなることによって垂れやすく、外側に流れやすくなります。

また、胸を支えるクーパー靭帯も、長年の負荷(胸の揺れや重力など)の蓄積によって衰え、伸び切ってしまいます。

これによって胸は支えを失い、さらに垂れ下がります。

加齢とはすこし違いますが、妊娠・授乳を経験したことが原因で胸が垂れることもあります。

妊娠すると女性ホルモンの分泌が活発になるので、多くの方は胸が大きくなりますが、授乳を終えるころには元のサイズに戻ります。

大きくなった胸を支えるためにクーパー靭帯や胸の皮膚全体が伸びてしまうことがあるため、胸全体がたるんでしまうのです。

若くても運動をしていたら伸びることがあるので要注意!
みずほ

 

大胸筋の筋力低下

胸には、大胸筋と小胸筋という筋肉が存在しています。

大胸筋は胸全体を支える筋肉、小胸筋は胸を体の中心部へ引き寄せる筋肉です。

これらはいわば、胸の土台です。土台が衰えることで胸は垂れ、横に流れてしまいます。

筋肉量の低下は、加齢によって起きる代表的な現象のひとつです。

胸に限らず、全身の筋肉が年齢とともに衰えていきます。

美乳をキープし続けるためには、筋力トレーニングも有効といえるでしょう。

1日3分程度のエクササイズでも効果ありです!
みずほ

 

ブラのサイズや付け方が合っていない

最後にブラのサイズを測ったのは、いつですか?

ブラジャーのサイズは季節ごとに測り直すのが理想と言われています。

ブラはバストの形を適切に保つものです。合わないブラを着け続けることで、胸の形に影響がでることがあります。

バージスラインがカップに合っていないとバストが安定せず、クーパー靭帯が伸びたり切れてしまい胸が離れる原因になります。

これはサイズの大きなブラでも同じことが言えます。

逆に小さなサイズを着けてしまうと、押し付けられたバストのお肉が脇や背中に流れてしまい、このハミ肉も離れ乳の原因になります。

窮屈感がストレスになりますし、跡が残ったりお肌の黒ずみを引き起こしたりすることもあり得ます。

そしてサイズももちろんですが、ブラの着け方はそれ以上に重要!

背中や脇に流れたお肉をきちんとカップにしまい込みましょう。

背中や脇の肉は全部胸と思いましょう!
みずほ

 

家でのリラックスタイムをノーブラで過ごしている

「休日くらい締め付けから解放されたい!」という感覚で、休日や部屋着のときはノーブラという人は結構います。

ですが、それが離れ乳の原因にもなります。

解放されたということは、支えを失ったということです。

動くたびに感じる揺れや重さに「女性らしさ」を感じる人もいますが、胸の内部でクーパー靭帯は悲鳴を上げています。

ノーブラやホールドの弱いカップ付きインナーでリラックスしたい…その気持ちもわかりますが、動き回るときは注意が必要です。

 

リラックスタイムも支えは必要です!
みずほ

 

離れ乳を治す方法

離れ乳を治す方法

ここまで離れ乳の特徴と、離れ乳の原因をまとめていきました。

実際に自分がどれに当てはまるのか、何が原因かを理解したかと思います。

ここからは、そんな離れ乳を治す方法を紹介していきます。

自分に合った治し方を選べるよう、4つの方法をご紹介していきます。

 

筋トレでバストを支える力を強化する

筋トレでバストそのものを大きくすることはできませんが、バストを引き寄せる働きをしている筋肉を鍛えることで離れ乳のケアが可能。

特に”小胸筋”という筋肉にはバストを寄せる役割があるので、積極的に以下の方法をためしてみましょう。(出典:東京美容外科

ポイント

【小胸筋を鍛える筋トレ】

  • 胸の前で両手を組みワキを引き締めた状態で、ひじを上に曲げる
    →そのままひじを10回引き上げる
  • 身体の後ろで手を組み、両手を斜め下方向に引き下げる
    →この時目線と胸の位置は斜め上方向になることを意識する

 

 

離れ乳に効果的なエクササイズをする

小胸筋は血管のすぐそばにある筋肉です。

エクササイズで小胸筋を鍛えることにより、まず小胸筋の筋力が高まります。

そしてバストの血行も改善され、豊かな胸を維持するために必要な栄養が供給されやすい体質に変化します。

小胸筋の筋トレ、エクササイズを両方実践することでより効果的な離れ乳対策になります。

小胸筋に効果的なエクササイズをご紹介します。

小胸筋エクササイズ

  1. 壁に向かって立ち、両手を上にあげます。少し肘が曲がる程度でも構いません。
  2. そのまま壁に手を付き、重心を前にかけます。
    胸から肩に掛けての筋肉が伸びる感覚をつよく意識することがポイントです。

 

家でもしっかりとナイトブラを着用する

家だからと言って、ノーブラで過ごすのは絶対にやめましょう。

ノーブラでの解放感は最高ですが、

解放感=支えがない状態

こういう考えを持つことが重要です。

ブラジャーがきついのは、ワイヤーが原因なことがほとんでです。

自宅にいるときまでワイヤーブラを着用していると苦しいのと、血行が滞ってしまうのでそこまでする必要はありません。

自宅にいるときは、ノンワイヤーのブラを着用するようにしましょう。

ノンワイヤーでもしっかりと支えてくれて、胸の脂肪が脇に流れていくのを止めてくれます。

ナイトブラでもいいので、自宅でもしっかりとブラを着ける習慣を身につけましょう!

 

離れ乳のためにバストアップを実践する

案外知らない方もいますが、離れ乳にはたくさんの種類があります。

ポイント

  • 左右に離れている
  • 下に垂れている
  • トップが低い

などなど、原因とは別に形状が違う場合も多いのです。

さや
Eカップあるのに離れているから大きく見えない…

なんて人も案外います。

そんな人は、離れ乳を治すのも大事ですがトップを大きくするのも効果的です。

今ある胸を矯正するよりも、今から正しいバストアップを目指す

こちらの方が確実に効果が出ます。

実際、離れ乳で悩んでいた友人にこの方法を試してもらったら半年で効果を実感していました。

離れているものを治すよりも、1からキレイな形で作り直す方が早いし確実です。

 

 

離れ乳を治すのに役立つアイテム

さて、離れ乳を治す方法として4つ紹介していきましたが、筋トレやエクササイズ以外は何かしらアイテムが必要です。

そこで、離れ乳対策に効果的なアイテムで実際に愛用しているものをご紹介していきます。

他のサイトのようにたくさん紹介されても選べないということはないのでご安心ください。

 

離れ乳対策のノンワイヤー、ナイトブラ

離れ乳対策は、自宅でもブラで支えようということ。

そんな自宅用で使えるおススメのノンワイヤーブラは

 

モテフィット

ただのナイトブラではなく、リラックス、フィットネスブラという扱いなのが肝です。

ノンワイヤーとは思えない引き締めを感じられるのに、しっかりと伸びるので苦しくないのがありがたいです。

家ではずっとこれを着用していますが、着用2年経過してのゴムの緩みを感じないのでコスパがいいです。

詳しくはこちら

【2020年最新版】モテフィットの口コミと評判!効果なしは本当??【最安値あり】
【最新版】モテフィットの口コミと評判!効果なしは本当??【最安値あり】

続きを見る

 

バストアップ効果を上げる併用アイテム

離れ乳対策はキレイな胸を1から作りましょうと書きました。

なので、ここではバストアップアイテムをご紹介します。

ちなみに、バストアップの効果は抜群でした。

記事の信頼性

実際にバストアップを成功させるために使ったアイテムは3つだけ。

他にもいろいろ試した結果、効果を実感できたものだけをご紹介します。

胸が大きくなる流れも一緒に解説していますので、参考にしてください。

 

STEP1.サプリにて栄養を補う

胸を大きくするには、栄養素は必要不可欠。

ですが、野菜を食べたり牛乳を飲んだりと食で補うのはなかなか大変でした。

結果的に、サプリで栄養素を補うのが一番手っ取り早い方法です。

実際に飲んだサプリはロイヤルハニーアップ。

商品詳細はこちら

『ロイヤルハニーアップ』 で育乳成功! 口コミと感想をまとめました!
【痩せ型】『ロイヤルハニーアップ』で育乳成功!口コミと感想!【効果あり】

続きを見る

 

STEP2.胸をマッサージする

こちらはエクササイズとは違い、胸をマッサージするのが目的です。

胸を大きくするにはマッサージと胸の凝りをほぐすのが1番効果的なのでマッサージは重要

ただマッサージするだけだと、肌が擦れて痛かったら肌荒れを起こしてしまうことも。

なので私は、ボムホットマッサージジェルを利用しました。

漢方成分配合で、胸の冷え性改善にも効果あるので助かってます。

商品の詳細はこちら

【体験談】『ボムホットマッサージジェル』の口コミと評判!【ポカポカ】
【体験談】『ボムホットマッサージジェル』の口コミと評判!【ポカポカ】

続きを見る

 

STEP3.ナイトブラで補正する

サプリで栄養を補い、マッサージで胸に栄養が行き渡るようにほぐす。

この流れがとても大事です。

そんな栄養の行き渡った胸はぷるぷるで柔らかくなっています。

そのままほったらかしておくと、胸の脂肪分が脇や背中に流れてしまいます。

そんなほぐれた胸を支える意味で、ナイトブラや補正ブラを利用します。

実際に利用したナイトブラは『モテフィット

大人気YouTuber『てんちむ』プロデュースのナイトブラですが、思ったより良かったです。

ちなみに、このモテフィット以外にも数枚持っていてキープ力と締め付けが苦しくないものは

キープ力のあるナイトブラ

こんな感じです。

個人的には、『モテフィット』が好きですが、どれも効果はあるので買ってみても損はしないです。

 

モテフィットの詳細はこちら

【2020年最新版】モテフィットの口コミと評判!効果なしは本当??【最安値あり】
【最新版】モテフィットの口コミと評判!効果なしは本当??【最安値あり】

続きを見る

 

離れ乳を治すための対処法!今日から出来る谷間作り!のまとめ

【超簡単!】離れ乳を治すための対処法!今日から出来る谷間作り!

この記事では、離れ乳を治すための対処法をまとめていきました。

最後にこの記事のおさらいをすると

本記事のまとめ

  • 離れ乳は治せる
  • 離れ乳には種類がある
  • 種類によって治し方が変わる
  • 筋力をあげて、ブラを見直すのが効果的
  • リセットして胸を大きくするのが最有力

こんな内容でした。

ナイトブラや、エクササイズで補正するのも効果的ですが、やはりリセットの方が速いです。

垂れてしまったもの、離れてしまったものを上げたり寄せたりしてもキープが出来ないと無意味になります。

大きくしたくない方も多いかと思いますが、大きくなってもいいならリセットしてバストアップがおススメです。

 

最後に、バストアップに効果のあったアイテムを簡単にまとめておきます。

効果あり育乳アイテム

 

-胸の悩み

Copyright© みずほのモテ女成長日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.